LINEがブロックされている?相手にバレずに確認する「5つの方法」

相手にLINEのメッセージを送ったけど「既読にならない・・・」「相手から返信がない・・・」とお悩みのあなたへ。

もしかすると、あなたのLINE IDは相手からブロックされてしまっているかもしれません。

ここではLINE IDが相手からブロックされているのか確認する方法について解説していきたいと思います。

LINEが既読にならない原因について考えてみる

LINEのメッセージをいくら送っても返信がなかったり、既読がつかない場合にはどのような原因が考えられるのでしょうか?

ポジティブな考え方だと、

  • スマホの通信状況が悪くてメッセージのタイムラグがある
  • LINEアプリが最新に更新されていない
  • 期限が切れてしまったLINEスタンプを使っている
  • LINE側のサーバーエラーによってメッセージが届いていない

などシステム的な障害が考えられます。

ですが最悪な場合だと、相手から自分のLINEがブロックされている可能性があるということです。

LINEが相手からブロックされるとどうなるのか?

万が一あなたのLINEが相手からブロックされてしまっているとしたら以下のことが出来なくなってしまいます。

LINEのメッセージが相手に届かない・・・

ブロックされた相手とのトークが見れなくなってしまう。

LINE通話が使えなくなってしまう・・・

などのとても悲しい状態になってしまいます。

なんとかこのツラい状況だけにはなりたくないですよね。

LINEブロックされた場合でも変わらないのは?

LINEがブロックされた場合でも以下のことは変わりなく利用することが可能です。

グループトーク

グループトークや、複数人トークの場合にはブロックした相手が送ったメッセージでもしっかりと届きます。

他にも例えブロックされたとしても、グループ全体に対して送ったメッセージは確認することもできるし、自分が送信した内容も相手に届きます。

ステータスメッセージ(旧ひとこと)

ステータスメッセージは自分の気分や、ひとことをプロフィール上に載せておくちょっとしたメッセージ機能です。

このステータスメッセージは例えブロックされたとしても、ブロックした相手側のプロフィールを開くことで見ることが可能です。

アルバムとノート

ブロックされた相手と過去に共有しているアルバムやノートはブロック後も確認することができます。

ツムツムなどのLINEゲーム

LINEで相手からブロックされたとしてもツムツムは普通にプレイすることができます。

ブロックされたとしても、相手はランキングに普通に表示されるし、ゲーム内でハートのやりとりもできてしまいます。

LINEをブロックされたか確認する5つの方法とは?

ここではLINEのIDを相手からブロックされているか、否か確認する方法について見ていきたいと思います。

相手とのタイムラインが表示されない

相手からブロックされているか、てっとり早く確認するにはタイムラインを見てみることです。

LINEをブロックされたら相手のタイムラインの内容が「まだ投稿がありません。」と表示されなくなるのです。

このメッセージが表示されている場合には、相手からLINEをブロックされているかもしれません。

トークで既読がつかない

相手からLINEをブロックされると自分の送ったメッセージに既読がつかなくなってしまいます。

場合によっては、たまたま相手が忙しくてメッセージを見ることができないことがあるかもしれません。

ですがいくら待っても一向に既読にならないなら、ブロックされてしまっている可能性が高いです。

LINE通話ができない

トークと同じく、LINEの無料通話も使えなくなっています。

ブロックした相手にこちらからLINE通話を試みても、呼び出し音が鳴り続けるだけの状態になってしまいます。

普段なら絶対に電話に出れる時間帯でも、相手に繋がらない場合には高確率でブロックされているかもしれません。

LINEスタンプを相手にプレゼントする

相手にLINEスタンプをプレゼントした時に「すでにこのスタンプを持っているためプレゼントできません。」と表示された時はすでにブロックされているのかもしれません。

相手からブロックされている場合、このメッセージが表示されるようになっています。

もちろん、相手が本当にその送ったスタンプを持っているならいざ知らず、絶対相手が持っていなさそうなスタンプをプレゼントしたのにこのメッセージがでたなら相手とのコンタクトは諦めた方がいいでしょう。

LINE着せ替えをプレゼントする

LINEスタンプ同様、LINE着せ替えをプレゼントすることで、相手に知られずLINEがブロックされているか確認することができます。

LINE着せ替えをプレゼントしようとした時に「本当にプレゼントしますか?」と表示された場合には相手からブロックされていません。

ですが「同じ着せ替えを相手は持っています。」と画面に表示された場合には、ブロックされてしまっているかもしれません。

ここもLINEスタンプと同じように相手が持っていなさそうなスタンプをいくつか選んでプレゼントしてみることでさらに精度を高めてブロックされているかチェックすることができますよ。

まとめ

ここまでLINEがブロックされているか、どうかを確認する方法について見てきました。

「トークで既読がつかない・・・」、「LINE電話をしても相手が応答しない・・・」と言った時は、もしかすると相手がたまたま忙しかったのかも知れません。

焦らず、相手にバレずにブロックされているか確認する方法でチェックしていきましょう。

最悪の場合、あなたのLINEがブロックされている事実を知ることになるかもしれません。

LINEでブロックされてしまったことはショックですが、ここは気持ちを切り替えて新しいLINE友を増やしていった方が精神衛生上、健全かもしれませんね。

LINE IDをGETできる「出会える掲示板ランキング」へ

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX