LINEでトークを隠す方法~浮気してもバレない設定はコレ!

「女の子の名前でメッセージが表示されたのを嫁に見られた・・・」

「本命彼女に間違って浮気相手の女性の名前を送信してしまった・・・」

なんて経験をお持ちのあなたへ。

なるべくなら避けたい状況ですが、うっかりしていると案外やってしまいがちなイージーミスです。

自分が「ヤバイかも・・・」と気付いた時点では、もはや手遅れで手の施しようがない状態かもしれませんね。

ここではそんなヤバイ状況にならないために事前にLINEで浮気がバレないようにするためにトークを隠す方法について解説していきます。

LINEで浮気がバレるのはなぜ?

LINEを使っていて、浮気がバレてしまう原因にはどのようなものがあるのでしょうか?

以下のような内容からLINEで浮気していることがバレてしまうケースが多いようです。

  1. メッセージが届いた時のポップアップ通知でバレる
  2. 浮気相手の名前でバレる
  3. トーク履歴が残っていてバレる
  4. メッセージの通知音でバレる
  5. パスコード未設定でバレる

ここからはさらに各内容についてみていきましょう。

メッセージが届いた時のポップアップ通知でバレる

LINEのデフォルト設定では、通常メッセージを受信すると同時に通知音が鳴り、メッセージがポップアップでスマホの画面に表示されてしまいます。

LINEアプリを開かなくても相手からのメッセージを確認できるので、本来ならかなり便利なはずの機能なのですが、こと浮気に関しては危険度が高いです。

この場合の対策についてみていきましょう。

スマホを常に下向きに置いておく

一番シンプルなのがこの方法です。

LINEでメッセージが届いたとしても、スマホを背面の向きに置いているので液晶が見えず、第三者から画面の内容を確認できないようにしてしまいます。

特になんの設定変更もなしでできるのでお手軽だと言えるでしょう。

ただし、普段下向きに置いていないのに、急にスマホを背面置きにしてしまうと、感のいい女性ならすぐに感づいてしまうので注意が必要です。

ポップアップ通知をオフに設定して無効にしてしまう

初期設定だと、LINEでメッセージが入ると誰から構わず通知のポップアップが表示されてしまいます。

なのでこの設定自体をオフにして、無効にしてしまいましょう。

その他から設定をタップ

設定から「通知」をタップします。

「通知」画面に入ったら、「メッセージ通知の内容表示」をオフにします。

この設定をしておくことで、メッセージが届いても「新着メッセージがあります」としか表示されないようになるので安心です。

浮気相手の名前でバレる

次に浮気相手の名前でバレるケースの対処法についてみていきましょう。

LINEでは特に設定変更していない場合には、相手のアカウントの名前がLINE上に表示されています。

もし嫉妬深い彼女や、嫁にスマホを覗かれてしまったら、「女の名前があるんだけど・・・(#・∀・)」とガチギレされてしまうかもしれません。

そんなリスクを冒さないためにも、LINEに登録している浮気相手の名前表示は全て個別に変更しておきましょう。

まず「友達」リストから名前の表示を変更したい浮気相手のアカウントを選びタップします。

右側の方に鉛筆マークがあるのでタップ

この画面で相手の名前の表示名を、あなたのLINEのみ変更することが可能です。

名前を変更するコツは、仕事関係の名前か、適当なアダ名なんかで付けておけばまず疑われることはないはずです。

トーク履歴が残っていてバレる

普通にスマホを使っていてトーク履歴まで見られることはありませんが、疑り深い彼女なんかの場合には、あなたがスマホを置いて風呂やトイレに入っているうちにこっそりとLINEのトーク履歴も覗かれてしまう可能性も考えられます。

なるべくコマメに疑わしいトーク履歴は削除、または非表示に設定しておきましょう。

トーク履歴の削除や非表示はこちらの記事が参考になるので合わせて確認しておいてくださいね。

メッセージの通知音でバレる

スマホをマナーモードなどに設定していない場合、LINEでメッセージが届くと通知音が入ります。

たまに鳴る程度なら特に問題ないかもしれませんが、わりと多く通知音が鳴ってしまう場合、勘ぐる女性だと「浮気してるのでは?」と気にされてしまうかもしれません。

できるなら通知音をオフに設定しておくことが無難だと言えます。

通知音は個別に設定することができるので、面倒がらずに事前に対策しておきましょう。

通知音をオフにしたい相手のトークルームに入ります。

「通知OFF」をタップします。

これで設定完了です。

通知音が入らないだけで、ちゃんと相手からのメッセージは届いて確認することはできるのでその点は安心してくださいね。

パスコード未設定でバレる

LINEではパスコードを設定しておくことが可能です。

この設定をしておくと、LINEを起ち上げた際にパスコードを求められるので第三者に見られることはありません。

ここではパスコードの設定方法についてみていきましょう。

「設定」をタップ

「プライバシー管理」をタップします。

「プライバシー管理」に入ったら、「パスコードロック」をタップ

ここでパスコードを設定すればLINEがロックされる設定に変わります。

彼女や嫁から推測されてしまうパスコードはすぐにバレてしまうので普段使わないような数列に設定しておくことが重要です。

まとめ

ここではラインでトークを隠す方法についてみてきました。

今回の設定方法を正しく行えば、彼女や嫁にスマホを勝手に見られたとしても浮気していることや、トークの内容がバレることはないはずです。

少し面倒だと感じる設定もあるかと思いますが、マメに設定しておくことが大切です。

LINEの設定を怠って後からバレて後悔しないためにも通知オフや、パスコードなどを事前に設定しておくことをオススメします。

LINE IDをGETできる「出会える掲示板ランキング」はこちら

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX