LINE IDが悪用されている?被害に合わないための対策法とは?

LINEのIDやパスワードが他人に知られることで悪用されてしまう被害が起こっていることをあなたはご存知ですか?

LINEと言えば知人から、「ID教えて!」と言われると気軽に教えてしまうことも多いですよね。

それだけLINEのID管理については危機意識が薄いのです。

LINE掲示板を含む、多くの掲示板や出会いアプリで安易にIDを投稿してしまった場合には、その少ない情報からでも個人が特定されたりする危険性もあるのです。

ネットの掲示板や無料アプリなど、不特定多数にIDを知られてしまう場所では、どんな人に自分のIDが見られているのか分かりません。

そんなLINEのIDを悪用されないために、何らかの対策を施す必要があるのです。

ここではLINE IDが悪用されて被害に合わないための対策について解説したいと思います。

LINE IDが悪用されるってどういうこと?

LINEのIDを知り合いや、友だちに教えることは、普通によくあることなので基本的には問題はありません。

ですがネット上の不特定多数の場所にLINEのIDを気軽に投稿してしまう行為はかなり危険です。

ネット上の掲示板や、無料の出会いアプリには多くの悪質業者や、詐欺グループが常に目を光らせて徘徊しています。

そんな悪質な業者や、詐欺グループにLINEのIDを知られると何らかの被害にあってしまう可能性が高まるのです。

見に覚えのない相手からLINEメッセージが頻繁に届く

LINEのIDをネット上に晒してしまうと、全く見に覚えのない人から頻繁にメッセージが届くようになってしまいます。

特にその相手が可愛いアイコンの女性なら注意しておく必要があります。

以前からの知り合いを装い、LINE以外の連絡先へ誘導してくるのです。

当然そのリンクを飛んだ先は、悪質な出会い系への勧誘や、詐欺サイトなので間違ってもクリックはしないように気を付けましょう。

個人情報を知られてしまう危険性

安易にネット上へLINE IDを載せてしまうことで、不特定多数の第三者にIDを知られてしまい、悪用される危険性があります。

特にヤバイのがLINEのアイコンに自分の顔写真を使っていたり、名前も本名を使っている場合です。

掲示板に投稿しているIDを検索することで、場合によってはある程度の個人情報は特定されてしまう可能性があります。

個人を特定される以外にも、自分の顔写真のアイコンを勝手に盗用されて偽アカウントを作れてしまうなんてこともあるので、気をつける必要があります。

「自分のLINEアカウントは大丈夫」と思っている人も、もう一度LINEの設定について見直した方がいいでしょう。

LINEのIDを乗っ取られてしまう可能性もある

LINE掲示板や、無料出会いアプリにIDを公開してしまうことで、LINEの乗っ取り被害にある可能性もあります。

悪質な詐欺グループではLINEのIDを解析してパスワードを割り出すなんてことは、十分にあり得ることです。

「IDを知られたって、パスワードが分からないから大丈夫」と思っていると、いつの間にかLINEアカウントを乗っ取られて詐欺グループに悪用されてしまう危険性もあるのです。

LINEのIDを悪用されないための対策とは?

LINEのIDを悪用されないために出来る簡単な設定などについて見ていきたいと思います。

ID検索されない設定にしておく

LINEのIDを不特定多数の人から検索されないために、設定を「ID検索」されないようにしておきます。

 

LINEを起ち上げて→右上の「設定」→「プライバシー管理」をクリック。

「IDによる友だち追加を許可」をオフにする。

 

この設定をするだけで、知らない不特定多数の人からLINEのIDを検索されないようになるので被害を最小限に抑えることができるんです。

簡単にできる設定なので、面倒がらず設定しておいた方がいいです。

思い切ってLINE IDを変更してしまう

なるべくなら控えておきたいところですが、LINEのID自体を変更してしまえば不特定多数の人に知られてしまったリスクを無くすことが可能です。

ですがこのIDを変更するという行為は、新たにLINEアカウントを新規で作り直すということです。

つまり、当然いままでLINEで送ったメッセージや、友だちの連絡先など全てのデータも消えてしまいます。

LINEのデータはバックアップも取れるので、最悪の場合にはIDを新規で作り直す方法も視野に入れておいた方がいいのかもしれません。

自分の状況に応じて、どうすればリスクを少なくできるのかを理解した上で行動することをオススメします。

まとめ

ここまでLINE IDの悪用トラブルについてみてきました。

今まで危険性を知らずにネット上へ、自分のLINE IDを投稿していた人は今後控えた方がいいことが分かりました。

「異性と出会う機会が欲しい!」と言う理由だけで、IDを投稿することがないように怪しい掲示板や、無料出会いアプリにを利用しないよう注意しておきましょう。

LINEはコミュニケーションツールとして、便利で使えるアプリですが、間違えた使い方をしてしまえば危険です。

被害に合わないよう、事前に個人、個人が気をつけることが大切です。

LINE IDをGETできる「出会える掲示板ランキング」へ

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX