LINEをスマホだけでなくPC版を登録して使う方法

「LINEで重たい動画や画像をスムーズに送れたら・・・」

「LINEがパソコンでも使えたら良いのに・・・」

なんて不満をお持ちのならこの情報をチェックしてみてください。

実はLINEはスマホだけでなく、PCでも利用できることをしっていますか?

パソコンで作業をすることが多い人なら、スマホでLINEを使うよりPC版の方が使い勝手かいいかもしれません。

ここではLINEのPC版の登録方法などについて詳しく解説していきたいと思います。

LINEのPC版ではどんなことができるの?

LINEのPC版ではどんなことができるのでしょうか?

PC版のLINEでもスマホアプリのLINE同様、トーク機能や、無料通話機能のタイムラインの閲覧なども変わらず利用可能です。

その他にもPDFやワード、エクセルなんかの大きめのデータファイルも送信することができるんです。

スマホで文字入力が苦手だったり、わりと長文を打ちたい場合なんかでもパソコン版ならキーボードを利用してスムーズに文字入力して円滑なコミュニケーションを取ることができますよ。

PC版でも特にスマホ版と変わらない操作感で、ちゃんとスマホ版のLINEとPC版のLINEとも同期していてトーク履歴も残るので問題なく使うことができるんです。

ここからはPC版の登録方法について見ていきたいと思います。

LINEパソコン版を使う前の設定とは?

PC版のLINEを使用する前にチェックしておきたい設定があります。

それはスマホ版LINEのアカウント画面の中にある設定です。

それは「メールアドレス登録とパスワード設定」と「他端末ログインの許可」の設定が必要になります。

PC版LINEを使用するにはまずはメールアドレスと、パスワードの設定を先に行っておきましょう。

通常使っているスマホ以外でLINEを使うためにはこの「他端末ログインの許可」にチェックを入れておかなければログインできないので気をつけてくださいね。

LINE PC版のダウンロードはどこでできる?

PC版のLINEを使うためにはまず自分のPC内にLINEのPCアプリをダウンロードしなくてはいけません。

ご自身の環境う合わせてWindows用かMac用かを選んでダウンロードしていきましょう。

LINE PC版のダウンロード先はこちら

ダウンロードしたら画面に表示されるナビゲーションに沿ってインストールの作業を進めていきます。

自分のPC環境に合わせてダウンロードするアプリを選びます。

今回はWindows版で進めていきます。

ダウンロードさらた上のファイルをクリックします。

 

使用言語は日本語を選択します。

問題なければ同意してインストールを開始していきます。

後はナビゲーションに沿ってインストールを進めていきます。

これでPC内にLINEアプリをインストールすることができました。

LINE PC版をログインする

PC版LINEをインストールできたら後はログインしていくだけです。

先にスマホ版のLINEで登録しておいたメールアドレスと、パスワードを入力していきます。

 

無事問題なくメールアドレスとパスワードを入力できたらログイン処理が開始されます。

初回ログイン時や、バージョンアップした時だけ本人確認の画面が表示されます。

4桁の数字が表示されるので、その数字を3分以内にスマホのLINEに入力します。

これで本人確認の認証が済めば、LINE版PCにログインして利用できるというメッセージがLINEに届きます。

もう一つ別の本人確認の方法で、QRコードを利用したものがあります。

「QRコードログイン」をタップします。

するとQRコードが表示されるので、スマホ版のLINEを起ち上げて「友だち追加」画面にある「QRコード」を選んでPC版LINEに表示されているQRコードを読み取ります。

これで本人確認を終えて、スマホ版と同期されてPC版LINEを使うことが可能です。

まとめ

 

ここまでLINE PC版の登録方法な同期の方法についてみてきました。

パソコンを使う機会が多い人の場合、スマホ版よりも文字の入力がスムーズにできるので人によってはかなり使い勝手がいいと思います。

もしあなたがLINEで色々とファイルを送ったり、文字入力を早くしたいとお考えならぜひ、PC版のLINEをインストールしてみてくださいね。

LINE IDをGETできる「出会える掲示板ランキング」はこちら

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX