LINEを退会するにはどうすればいい?アカウントを削除する方法

「LINEを一時的に休みたい・・・」

「LINEのアカウントを削除して退会したい・・・」

LINEを止めたいと考える人の理由は千差万別、人それぞ違っているかと思います。

LINEのアカウントをしばらく休ませたり、退会したりすることは簡単にできるのでしょうか?

ここではLINEをやめて退会する方法について記事をまとめています。

LINEを退会した場合、後で復活はできる?

LINEを一時的に休んだり、退会したように見せることは可能なのでしょうか?

また退会したアカウントを、後から復活させることは可能なのでしょうか。

なんらかの理由や、面倒ごとでLINEをしばらく休ませておきたい、とお考えの場合にはLINEをアンインストールすることで解決します。

LINEをアンインストールする方法は簡単です。

まずスマホのホーム画面でLINEアプリを長押しします。

iPhoneなら「”LINE”を削除」、androidなら「アンインストール」と表示されるのでタップします。

「削除」や「アンインストール」を選択するとLINEアプリを削除することが可能です。

もし後で復活させる可能性があるなら、いったんLINEのデータをバックアップして保存しておきましょう。

LINEのアカウントを削除して完全に退会する方法は?

「LINEはもう使う気がしない・・・」と言った場合にはLINEのアカウント自体を削除してしまうことで完全に退会することが可能です。

このアカウント削除の方法は、LINEアプリのアンインストールの時のようにデータのバックアップを取っていても同じ状態に復活させることはできません。

LINEを再度インストールしたとしても、以前のアカウントは消えてしまっているので完全にはじめて利用するような形になってしまうのです。

今まで友だちとトークした履歴や、購入していたスタンプなんかの情報も全て削除されているのでこのアカウントの削除前には再度慎重に検討してみてくださいね。

問題なければLINEのアカウント削除の方法を見ていきましょう。

LINEの設定を開きます。

アカウントをタップします。

下の方へスクロールしていくと「アカウント削除」の項目があるのでタップします。

「アカウント削除」のポップアップが表示されます。

本当に削除する場合にはそのままタップします。

これでLINEのアカウントを完全に削除して、退会することが可能です。

LINEを退会(アカウント削除)した場合、相手からどう見える?

LINEを削除した退会した場合、今まで友だちとして追加した相手からはどのように見えるのでしょうか?

アカウントを削除した場合、相手のトーク画面には「トークメンバーがいません」と表示されるようになります。

LINE上からあなたのアカウントが消えてしまったからと言って、特に相手に通知などが入るわけではありません。

仲のいい相手からすると、LINEの友だちが急にいなくなったと焦るかもしれません。

普段でも付き合いがあるような人には事前にLINEを止めることを伝えるようにしておきましょう。

まとめ

この記事ではLINEをアンインストールして、一時的に休んだり、アカウントを削除して退会する方法について見てきました。

アンインストールしてLINEをやめる場合には、後で復活させることが可能です。

ですがアカウントを削除した場合には二度と同じアカウントを使うことはできないので新規で始めることになってしまいます。

LINEのアカウント削除は十分に考えてから行うようにしておきましょう。

LINE IDをGETできる「出会える掲示板ランキング」はこちら

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX